仕事中にウトウトするのは酸素が足りないから
2012.10.25
 仕事中にデスクでついウトウトしてしまうのは、酸素が足りないからかもしれない――二酸化炭素濃度の高い室内にいると、仕事のパフォーマンスが著しく低下するという研究が発表された。昼間に襲ってくる眠気は自らの疲労や睡眠不足が原因だと思っている人もいるだろうが、換気の悪い室内にいる場合は、原因はあなた自身にあるのではないかもしれない。

 最新の研究によると、オフィス内の環境が睡魔を引き起こす原因のひとつになっているという。さらに、眠気の誘発とともに集中力や意思決定能力にも悪影響を及ぼしていることが判明した。

 米ローレンス・バークレー国立研究所とニューヨーク州立大学の研究チームは、仕事中や授業中に襲ってくる睡魔の原因は、オフィス内や教室内の二酸化炭素濃度の上昇であることを突き止めた。実験により、二酸化炭素濃度が2,500ppmに達すると仕事中のパフォーマンスが著しく低下することが判明した。

 研究チームは、24人の被験者を対象に、二酸化炭素濃度を600ppm、1,000ppm、2,500ppmに調整した室内で2.5時間過ごしてもらい、意志決定能力を調べるテストを受けてもらった。結果は、二酸化炭素濃度が上昇するにつれ、テストの得点は著しく低下した。

 屋外の濃度は380ppm程度なのに対し、オフィス内の二酸化炭素の濃度は1,000ppm程度だ。しかし、換気設備が機能していない場合、濃度がこれを超えることは珍しくない。会議などで閉め切った部屋に大勢の人が集まり長時間過ごすと、二酸化炭素濃度は一気に上昇し、3,000ppmに達することもあるという。

 つまり会議中ほど睡魔に襲われやすいという方は、自分の体調よりも環境が原因だったかもしれないのだ。ちなみに、換気の悪い教室で試験を受ける学生は、二酸化炭素濃度が高いと、思わしくない結果を招くおそれがあるという。

 研究者らによると、「室内の二酸化炭素濃度が2,500ppmや3,000ppmに達したとしても、直接的には健康に害があるわけではないが、集中力や意思決定に支障をきたす可能性があることはあきらかだ」とのこと。

 二酸化炭素濃度を上昇させないためには、とにかく室内の換気が重要で、建物などの内部の汚れた空気を排出して、外の新鮮な空気と入れかえることだと指摘している。

Elevated Indoor Carbon Dioxide Impairs Decision-Making Performance(2012年10月17日 カリフォルニア大学)

(TERA)  
© 2014 Soshinsha.
掲載記事・図表の無断転用を禁じます。

アジアの伝統的な食事スタイルが糖尿病の予防に効果的 体重も減少 2014.12.05
子供の肥満の原因は家庭にある 一家団らんの食事が肥満を防ぐ 2014.12.05
指先に光当て中性脂肪を測定 採血不要、メタボ対策に 産総研 2014.12.05
なぜ糖尿病になると「心の負担」を感じやすいのか 社会心理学で解明 2014.12.05
頭髪が気になる男性は前立腺がんに注意 がんを防ぐ食事が明らかに 2014.12.01
長引く体の不調は「歯周病」が原因かもしれない 全身の病気にも影響 2014.12.01
母乳で育った子供は肥満になりにくい 母乳の成分が脂肪燃焼を促進 2014.12.01
歩数に応じて商品券が当たる「よこはまウォーキングポイント事業」 2014.12.01
1日20分の筋トレで記憶力がアップ うつ症状を軽減する効果も 2014.12.01
アルコールを飲み過ぎると男性は高血圧に 精子も少なくなる? 2014.11.21
乳がんリスクが肥満で2.25倍に上昇 国立がん研究センターが発表 2014.11.21
がん生存率をネットで確認 30万人のがん治療データをもとに作成 2014.11.21
国民医療費が39兆円に増加 6年連続で過去最高を更新 2014.11.21
「健康な食事」認証マーク コンビニ弁当や惣菜を3色で表示 厚労省 2014.11.21
ウォーキングをするときはアルコールと虫歯に注意 2014.11.21
睡眠が生活の質を決める 理想的な睡眠時間は何時間? 2014.11.21
AAA会員募集スタート 足を守る活動に参加しよう! 2014.11.19
健康寿命と平均寿命の差 男性9.02年 女性12.4年 2014.11.13
「早食い」だと肥満リスクは4.4倍に上昇 3年間の調査で確認 2014.11.13
メタボ治療の"カギ分子"を発見 ミンクルが脂肪蓄積を引き起こす 2014.11.13
ヒスタミンは善玉物質 ヒスチジンを摂取すると不安が改善 2014.11.13
ウォーキングが脳の健康を促進 今日からできる脳のアンチエイジング 2014.11.13
長寿遺伝子「サーチュイン」で認知症を予防 治療法開発へ 2014.11.13
規則正しい生活が糖尿病を改善する オレキシンの働きで解明 2014.11.13
賞金5万円! スローガン募集 全国生活習慣病予防月間2015 2014.11.07
【参加者募集】市民公開講演会「“多休”で生活習慣病・がんを予防する」 2014.11.04
男性の理想的なライフスタイル これだけ守れば健康寿命を延ばせる 2014.10.27
1日1杯の牛乳が糖尿病リスクを下げる 死亡率は4割低下 2014.10.27
がんのリスクは糖尿病予備群の段階で上昇 軽く考えずに対策を 2014.10.27
体重を減らす確実な方法 今日から始められる簡単な2つの対策 2014.10.27
Copyright ©1998-2013 Soshinsha.
掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
乳がん治療と乳房再建の情報ファイル
大人の健康生活ガイド facebook
更新情報配信中!
あなたの年代の“平均余命”
知っていますか??
お住まいの地域の「健康リスク」
“死因別死亡率”
病気別ガイド - 原因・症状・対策 -
あなたの脳は大丈夫?

第11回 読み書き「難読漢字・花偏」

難読漢字の読みに挑戦する問題です。何故そのような漢字になったのか調べてみるのも脳の活性化につながります。(2013/2/20)

 続きはこちら