東京都が外国人滞在者向け医療機関受診のための多言語ガイドブックを作成
2017.04.19
 東京都福祉保健局健康安全部感染症対策課はこのほど、外国人旅行者が国内に滞在中、具合が悪くなった時に活用できる多言語のガイドブックを作成した。英語や中国語など5ヵ国語に対応しており、宿泊施設や観光案内所などに設置して活用をうながしている。

 秋から冬にかけて流行しやすいノロウイルスなどの感染性胃腸炎やインフルエンザ、また夏場に子どもを中心に感染が広がりやすいヘルパンギーナなど、国内では年間を通して、さまざまな感染症が流行している。

 感染症にかかった場合は速やかに医療機関を受診し、適切な治療を受けることが症状の早期改善と感染症拡大防止につながる。しかし言葉や医療機関の受診方法が分からない外国の人の場合は、感染症と疑われる症状があったとしても受診するのは難しい。

 そのため東京都では、東京を訪れる外国人の人たちが必要な時に医療機関を受診できるよう、多言語対応のガイドブックを初めて作成した。

 ガイドブックは、A5版で全44ページ。日本語で記載したページに続いて、英語、中国語、韓国語、タイ語、スペイン語といった5ヵ国語で同じ内容を記している。

 各言語のページでは、まず具合が悪い人に対して、症状によって疑われる感染症を示し、医療機関への受診を勧める文章を掲載。具体的に医療機関の探し方や外国語対応可能な相談窓口、一般的な診察の流れについても説明している。

 また医療機関の受診時に役立つ「ポイントシート」も添付しているので、症状の詳細や持病、アレルギーの状況について、指で示してコミュニケーションを取ることができる。

 同ガイドブックは東京都庁、バスタ新宿、羽田空港、京成上野の東京観光情報センターで入手できるほか、都内のホテルや旅館など全宿泊施設に配布予定。またHPからもダウンロードでき、感染症対策課へ申込書をFAXで提出すれば冊子の送付も対応可能だという。

外国人向け医療機関受診ガイドブック
外国人向け医療機関受診ガイドブック申込書

(mhlab)  
© 2014 Soshinsha.
掲載記事・図表の無断転用を禁じます。

危険な「脂肪肝」は3つの方法で改善できる 肥満でない人も要注意 2017.04.26
東京都が外国人滞在者向け医療機関受診のための多言語ガイドブックを作成 2017.04.19
「五月病」に対策するための5つの方法 今日から始めるストレス対処法 2017.04.19
ウォーキングに着目した都市計画 1500歩増やすと医療費が3.5万円減少 2017.04.19
カロリーの摂り過ぎでなくてもメタボを誘引 原因の栄養成分が判明 2017.04.12
「スローカロリー研究会」講演会 ゆっくり吸収されるカロリーの最新成果 2017.04.07
糖尿病は心臓病や脳卒中の要因 5割以上が知らない NIPPON DATA 2017.04.05
更年期を迎えた女性の「ホルモンケア」 がむしゃら世代の4割が「我慢」 2017.04.05
お酒を飲むと赤くなる人は骨粗鬆症による大腿骨骨折を起こしやすい 2017.03.30
「春バテ」の時季が到来 寒暖差や新生活ストレスで自律神経に乱れ 2017.03.30
「がんを発症」子どもに伝えるべきか? 「伝えて良かった」が8割以上 2017.03.30
「不健康な食事」が原因で40万人が死亡 半数の命を救える 米調査 2017.03.22
認知機能検査 75歳以上の運転免許更新で必須に 日本医師会が手引き 2017.03.22
港区、都内初となるがん患者の外見ケアに関する助成制度をスタート 2017.03.22
運動の効果が上がらないのは「運動抵抗性」のせい 原因ホルモンが判明 2017.03.15
心臓病や脳卒中を予防するための「ライフ シンプル 7」で医療費を削減 2017.03.09
女性に多い「鉄欠乏性貧血」 女性の半数は鉄欠乏の「隠れ貧血」 2017.03.09
「笑い」を医学的に検証 「笑い」のストレスマネジメント開発も 2017.02.28
がん5年後生存率が69%に 10年生存率は58%余 がん研究センター 2017.02.28
糖尿病臨床現場で行う緩やかな糖質制限“ロカボ”のすすめ 2017.02.28
がん医療の最新情報 「低侵襲」「個別化」で患者にやさしいがん治療 2017.02.20
日本の喫煙対策は「最低レベル」 たばこを断つために必要な知識 2017.02.20
血糖値をその"動き"で見る「血糖トレンドの情報ファイル」を公開開始 2017.02.17
子供の力で高齢者の孤立を防ぐ「ほっこりふれあい食事プロジェクト」 2017.02.07
メタボや肥満の人は胆石ができやすい 肝臓に脂肪がたまると胆石が 2017.02.07
くるみと緑茶の組み合わせは理想的 くるみが糖と脂肪の代謝をサポート 2017.02.07
“糖”や“カロリー”の情報サイト「糖とカロリーのお役立ちTips」が公開 2017.02.03
「生活不活発病」が熊本地震でも注目 「社会参加」「生きがい」で予防 2017.01.27
高齢者の「口のケア」 自治体主導で専門職が連携 地域包括ケアを整備 2017.01.27
1月23日は「一無、二少、三多の日」。「全国生活習慣病予防月間2017」がスタートします! 2017.01.23
Copyright ©1998-2013 Soshinsha.
掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
10月8日は、糖をはかる日
大人の健康生活ガイド facebook
更新情報配信中!
あなたの年代の“平均余命”
知っていますか??
お住まいの地域の「健康リスク」
“死因別死亡率”
病気別ガイド - 原因・症状・対策 -
あなたの脳は大丈夫?

第11回 読み書き「難読漢字・花偏」

難読漢字の読みに挑戦する問題です。何故そのような漢字になったのか調べてみるのも脳の活性化につながります。(2013/2/20)

 続きはこちら