心臓病や脳卒中を防ぐ7つの生活スタイル 大規模調査で判明  2015.11.06
糖尿病を記録しながら改善 「WITH NOTE 2016」1000名にプレゼント 2015.11.04
認知症 「家族に負担」が7割超 「生活に支障」が5割超 意識調査 2015.10.29
「孤食」高齢男性は2.7倍うつになりやすい 「共食」進める施策必要 2015.10.29
食事療法を安心・確実に続けるために「宅配食」が効果的 2015.10.26
内臓脂肪肥満を解消すれば健康寿命を伸ばせる 食事と運動で対策 2015.10.23
認知症患者の徘徊をネットで見守るシステム 自治体やNPOを支援 2015.10.22
口の中が乾く「ドライマウス」 不健康な生活習慣が原因のことも 2015.10.22
従業員の4割がうつ病 半数がメンタルケアの必要を認識していない 2015.10.22
「禁煙治療」の保険適用を拡大し若者の禁煙サポート 厚労省検討 2015.10.15
清涼飲料や菓子に含まれる「果糖」糖尿病や心臓病のリスク高める 2015.10.15
バターや肉の脂肪は心臓に悪い 代わりに食べると良い食品が判明 2015.10.15
脳卒中のリハビリ効果を高める"やる気と頑張り" 脳科学で解明 2015.10.09
乳がん早期発見するための「自己チェック」 検診の受診率は低迷 2015.10.09
高齢者の衰え「フレイル」 要介護を防ぐために運動と食事で対処 2015.10.09
「機能性表示食品」に青果が初登場 みかんともやしで骨の健康維持 2015.10.09
参加者大募集!「学びと内臓脂肪測定と皇居一周ウオーキング」 2015.10.05
夜のコーヒーが概日リズムに影響 カフェインが体内時計を遅らせる 2015.10.02
ダイエット飲料で肥満を解消できる? かえって過食が増えることも 2015.10.02
長時間の座位で脚の血流が悪くなる 10分のウォーキングで回復 2015.10.02
食事前に水を2杯飲むだけで体重を減らせる 体重が4kg以上減少 2015.09.25
テレビ視聴が肥満原因に 30歳代の生活スタイルが中年以降に影響 2015.09.25
「コンビニ健診」で特定健診の受診率を向上 近所で受けられると好評 2015.09.25
健康寿命を縮める最大の要因は「不健康な食事」「高血圧」「喫煙」 2015.09.18
入院患者の3人に2人が「医療サービスに満足」 厚労省の受療行動調査 2015.09.18
睡眠不足の人は風邪にかかりやすい 6時間しか眠らない人では4倍に 2015.09.18
魚をたくさん食べるとうつ病の予防になる 魚に天然の抗うつ効果 2015.09.18
人間ドックで全項目異常なしの「スーパーノーマル」が過去最低の6.6% 2015.09.11
1日25分のウォーキングで寿命が7年延びる 運動が遺伝子を変える 2015.09.11
疲れをとるために質の高い睡眠を 心地よく眠るための5ヵ条 2015.09.11
Copyright ©1998-2012 Soshinsha.
掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
あなたの年代の
“平均余命”
知っていますか??
 30代    40代    50代
 60代    70代
あなたのお住まいの
地域の「健康リスク」
“死因別死亡率”
第11回 読み書き「難読漢字・花偏」
難読漢字の読みに挑戦する問題です。何故そのような漢字になったのか調べてみるのも脳の活性化につながります。(2013/2/20)

脚のしびれ、坐骨神経痛を解消するセルフマッサージ
(1)外すねの両手引き・・・両手を揃えて外すねに指を引っ掛けるように握り、手前側に強く引きます。(2012/11/21)

花粉の飛散ピーク時期を知って、かしこく対策
今年も花粉の季節がやってきました。昨年の今頃は、例年に比べ非常に多く花粉が飛散したこともあり、花粉症に悩まされた・・・

認定NPO法人 日本グッド・トイ委員会
おもちゃを通しての社会貢献活動を実施しています。(2012/ 11/ 8)

第12回 荷物はいつも利き腕
いつも決まったほうの腕で荷物を持っていると、自然にからだがゆがんできます。からだのゆがみは、肩、腰、膝の痛みの・・・

たばこの性差
たばこが健康を蝕むことは周知の事実ですが、そのことにどれだけの深刻さを感じているかは人それぞれです。たばこを・・・

ウイルス肝炎と医療費補助
我が国の肝炎撲滅のための研究や対策は、迅速に目覚ましい成果を挙げて劇的に感染を減らした一方・・・(2012/12/19)