「サルコペニア肥満」には食事と運動で対策 筋肉の低下を予防 2015.07.17
1日2時間は立って仕事をしよう 座位時間が長いと健康リスクに 2015.07.17
骨粗鬆症の検査がリスクの高い65歳以上の女性で十分に行われていない 2015.07.17
欧米型の食事スタイルが男性の前立腺がんリスクを上昇させる 2015.07.17
1日30分の運動が長寿の秘訣 運動が高齢者の死亡リスクを半減 2015.07.09
汗をかく夏に気になる体臭 ワキガを防ぐ効果的な方法は? 2015.07.09
カフェインの過剰摂取に注意 コーヒーは1日4~5杯までが安全な量 2015.07.09
アスパラガスが高血圧の予防に効果 血圧を下げる化合物を発見 2015.07.09
高齢者では少量の飲酒であっても心臓病のリスクが上昇 2015.07.09
ダイエットを成功させる3つの条件 「便利」「魅力的」あと1つは? 2015.06.25
ファストフードを食べ過ぎると腸内細菌が減少 肥満や糖尿病の原因に 2015.06.25
脳卒中は女性にも多い病気 危険信号を知っておけば迅速に治療できる 2015.06.25
握力が低下すると心筋梗塞や脳卒中のリスクが上昇 握力が体力の指標に 2015.06.25
「ロコモ度テスト」でロコモを判定 運動器の低下に若いうちから対策 2015.06.25
肥満症をストップ 肥満が11の病気の原因に こうすれば予防・改善できる 2015.06.17
たった2分間のウォーキングで運動不足の悪影響をリセット 2015.06.15
休日は高脂肪の食事に注意 たった5日間で筋肉のエネルギー代謝が低下 2015.06.15
歯周病予防のために3つのチェックポイント 歯科医師が解説 2015.06.15
熱中症の予防や治療、効果的な方法は? 救急医学会がガイドラインを公開 2015.06.15
肉の脂肪を摂り過ぎる心臓にダメージが 飽和脂肪酸が心筋を破壊 2015.06.15
握力が低下すると心筋梗塞や脳卒中のリスクが上昇 握力が体力の指標に 2015.05.29
緑茶とコーヒーを飲むと心臓病や脳卒中のリスクが低下 2015.05.29
「ロコモ度テスト」でロコモを判定 運動器の低下に若いうちから対策 2015.05.29
くるみを食べて心筋梗塞、脳卒中、肥満、がん、認知症を予防 2015.05.26
テレビ視聴時間が長いと糖尿病リスクは上昇 ウォーキングで劇的に低下 2015.05.15
ウォーキングが脂肪肝を改善 「1日30分以上」の運動が効果的 2015.05.15
牛乳やヨーグルトは脳の健康に良い 認知症のダメージから脳を守る 2015.05.15
ブロッコリーの新芽成分に抗酸化作用 血管や肝臓のダメージを修復 2015.05.15
かぜ薬など市販薬にも副作用 死亡が15件、消費者庁が注意喚起 2015.05.15
効果的で安全な運動療法のために 糖尿病3分間ラーニング 2015.05.12
Copyright ©1998-2012 Soshinsha.
掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
あなたの年代の
“平均余命”
知っていますか??
 30代    40代    50代
 60代    70代
あなたのお住まいの
地域の「健康リスク」
“死因別死亡率”
第11回 読み書き「難読漢字・花偏」
難読漢字の読みに挑戦する問題です。何故そのような漢字になったのか調べてみるのも脳の活性化につながります。(2013/2/20)

脚のしびれ、坐骨神経痛を解消するセルフマッサージ
(1)外すねの両手引き・・・両手を揃えて外すねに指を引っ掛けるように握り、手前側に強く引きます。(2012/11/21)

花粉の飛散ピーク時期を知って、かしこく対策
今年も花粉の季節がやってきました。昨年の今頃は、例年に比べ非常に多く花粉が飛散したこともあり、花粉症に悩まされた・・・

認定NPO法人 日本グッド・トイ委員会
おもちゃを通しての社会貢献活動を実施しています。(2012/ 11/ 8)

第12回 荷物はいつも利き腕
いつも決まったほうの腕で荷物を持っていると、自然にからだがゆがんできます。からだのゆがみは、肩、腰、膝の痛みの・・・

たばこの性差
たばこが健康を蝕むことは周知の事実ですが、そのことにどれだけの深刻さを感じているかは人それぞれです。たばこを・・・

ウイルス肝炎と医療費補助
我が国の肝炎撲滅のための研究や対策は、迅速に目覚ましい成果を挙げて劇的に感染を減らした一方・・・(2012/12/19)