1日20分のウォーキングが寿命を延ばす 運動不足は危険因子 2015.03.02
楽天的な人の方が健康的に生きられる プラス思考は心臓に良い 2015.03.02
全粒穀物(ホールグレイン)のパンや玄米を食べると健康に長生きできる 2015.03.02
がんや糖尿病などの慢性疾患で年間1600万人が死亡 WHO報告書 2015.03.02
ウォーキングの歩数が「1万歩」から「5000歩」に減ると血管に悪影響が 2015.02.23
長時間労働がアルコール乱用の原因に 週に48時間以上働く人は要注意 2015.02.23
禁煙治療を最適化する方法 「ニコチン代謝の速さ」がカギに 2015.02.23
寝る前に電子書籍を読むと睡眠の質が低下 ブルーライトが原因 2015.02.23
中学生に脳卒中をマンガで啓発 保護者でも脳卒中の知識が向上 2015.02.23
65歳以上の認知症は10年後に730万人に増加 5人に1人が認知症に 2015.02.23
デング熱の感染は今夏以降も続く 東京都が対策を緊急提案 2015.02.23
脳卒中で失われた運動機能がリハビリで回復 脳の変化を解明 2015.02.23
冬の入浴に注意 急な血圧の変動で起こる「ヒートショック」とは 2015.02.16
サバやサンマなど魚のDHAとEPAが認知機能の低下を低減 2015.02.16
妊娠初期の過度な運動は腰痛を悪化させることが判明 2015.02.16
米国初の「ソーダ税」を導入 肥満や糖尿病を防いで医療費を抑制 2015.02.16
「健康寿命」を延ばすと2〜5兆円の節減効果 介護予防事業の普及が条件 2015.02.16
野菜が男性の下部胃がんのリスクを低下 日本人19万人を調査 2015.02.12
「片足立ち」を20秒以上できない高齢者は脳血管疾患に注意 2015.02.12
体重は量らないと増える 週に1回以上の測定で肥満を予防 2015.02.12
「自分は若い」と感じる人は健康に生きられる 「病は気から」は本当 2015.02.12
ウォーキングが高血圧のリスクを下げる 運動強度を高めると効果的 2015.02.12
アルコールを飲み過ぎないために 事前に知っておきたい対処法 2015.02.12
やせているのになぜ糖尿病に? 余分な脂肪を減らして改善 2015.02.12
冬のウォーキングは効果的 寒さ対策とウォーミングアップが必要 2015.02.02
6ヵ月間のダイエット支援で体重減少 運動がリバウンドを防ぐ鍵に 2015.02.02
がんの原因は肥満と過体重 年間50万人のがん発症に影響 2015.02.02
高齢者の転倒リスクを測るシステムを開発 トレーニングにも活用 2015.02.02
健康食品や化粧品による健康被害 業者は「好転反応」と説明 2015.02.02
高齢者のヘルスリテラシーを向上する方法 社会参加や文化活動が効果的 2015.02.02
Copyright ©1998-2012 Soshinsha.
掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
あなたの年代の
“平均余命”
知っていますか??
 30代    40代    50代
 60代    70代
あなたのお住まいの
地域の「健康リスク」
“死因別死亡率”
第11回 読み書き「難読漢字・花偏」
難読漢字の読みに挑戦する問題です。何故そのような漢字になったのか調べてみるのも脳の活性化につながります。(2013/2/20)

脚のしびれ、坐骨神経痛を解消するセルフマッサージ
(1)外すねの両手引き・・・両手を揃えて外すねに指を引っ掛けるように握り、手前側に強く引きます。(2012/11/21)

花粉の飛散ピーク時期を知って、かしこく対策
今年も花粉の季節がやってきました。昨年の今頃は、例年に比べ非常に多く花粉が飛散したこともあり、花粉症に悩まされた・・・

認定NPO法人 日本グッド・トイ委員会
おもちゃを通しての社会貢献活動を実施しています。(2012/ 11/ 8)

第12回 荷物はいつも利き腕
いつも決まったほうの腕で荷物を持っていると、自然にからだがゆがんできます。からだのゆがみは、肩、腰、膝の痛みの・・・

たばこの性差
たばこが健康を蝕むことは周知の事実ですが、そのことにどれだけの深刻さを感じているかは人それぞれです。たばこを・・・

ウイルス肝炎と医療費補助
我が国の肝炎撲滅のための研究や対策は、迅速に目覚ましい成果を挙げて劇的に感染を減らした一方・・・(2012/12/19)