「認知症サポーター」は地域支援の担い手 認知症対策は「待ったなし」 2016.06.23
「植物性食品」が中心の食事スタイルが糖尿病リスクを減少させる 2016.06.23
「イクメンスピーチ甲子園2016」開催 育児と仕事を両立エピソード募集 2016.06.17
口臭の予防法 女性の84%が「夫の口臭が気になる」 歯科医師会が調査 2016.06.15
ウォーキングで血管を若く保つ 「持久力」を鍛えて動脈硬化を抑制 2016.06.15
内閣府が子ども・子育て支援新制度なるほどBOOKの改訂版を公表 2016.06.15
糖尿病の最新全国ランキング ワーストは青森県 ベストは神奈川県 2016.06.10
「がん治療と仕事両立」を調査 がん発症後の仕事や働き方はどうなる? 2016.06.10
【学校保健】子育て支援新制度 なるほどBOOK、認定こども園の数など 2016.06.10
6月を「夏の蚊対策広報強化月間」に ~ジカ熱などの対策で 2016.06.08
日本食で健康長寿を延ばせる 日本から世界へ「スローカロリー」を発信 2016.06.08
2015年人口動態統計 死亡数が最多の129万人 3.5人に1人が「がん」 2016.06.07
お酒に強い人は「痛風」にも注意 痛風の発症リスクが2倍以上に上昇 2016.06.02
お酒に弱い人は「脂肪肝」に注意 飲酒習慣がなくても発症しやすい 2016.06.02
【学校保健】ジカウイルス感染症(ジカ熱)予防のポイントほか 2016.05.27
虫歯や歯周病を防ぐための5つの対策 80歳までに歯を20本以上 2016.05.26
「うま味」を食事に活用 食欲を抑え減塩に役立つ がんの予防効果も 2016.05.26
「食中毒」の季節が到来 食の安全を守り予防するための3原則 2016.05.26
ウォーキングが13種類のがんのリスクを減少 30分の運動でがんを予防 2016.05.26
職場のがん検診 女性の受診率は3割台どまり 精密検査も伸び悩み 2016.05.18
社会福祉施設の転倒労働災害を防止に 厚労省がマニュアルをまとめる 2016.05.18
大気汚染が心配でウォーキングできない? 「心配はご無用、運動をしよう」 2016.05.18
「保活」の実態に関する調査、幼稚園待機児童の受入れについて等 2016.05.13
【新連載】病気になっても仕事を続けるための支援 2016.05.10
【一無二少三多】 笑いの健康効果 -不安、痛みの軽減 2016.05.10
ウォーキングを100日続けると成果を得られる 仲間がいれば長続き 2016.05.10
子どもの健康に家庭の「貧困対策」が大きく影響 4人に1人が「生活困難」 2016.05.10
糖尿病性腎症の重症化を予防するプログラムを策定 【厚生労働省】 2016.05.02
熊本地震関連情報/こころの診療部HP(ご家族・支援者専門家へ) 2016.05.02
熊本地震 エコノミークラス症候群を防ぐために「足の指でグーをつくる」 2016.04.28
Copyright ©1998-2012 Soshinsha.
掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
糖をはかる日記念講演会
あなたの年代の
“平均余命”
知っていますか??
 30代    40代    50代
 60代    70代
あなたのお住まいの
地域の「健康リスク」
“死因別死亡率”
第11回 読み書き「難読漢字・花偏」
難読漢字の読みに挑戦する問題です。何故そのような漢字になったのか調べてみるのも脳の活性化につながります。(2013/2/20)

脚のしびれ、坐骨神経痛を解消するセルフマッサージ
(1)外すねの両手引き・・・両手を揃えて外すねに指を引っ掛けるように握り、手前側に強く引きます。(2012/11/21)

花粉の飛散ピーク時期を知って、かしこく対策
今年も花粉の季節がやってきました。昨年の今頃は、例年に比べ非常に多く花粉が飛散したこともあり、花粉症に悩まされた・・・

認定NPO法人 日本グッド・トイ委員会
おもちゃを通しての社会貢献活動を実施しています。(2012/ 11/ 8)

第12回 荷物はいつも利き腕
いつも決まったほうの腕で荷物を持っていると、自然にからだがゆがんできます。からだのゆがみは、肩、腰、膝の痛みの・・・

たばこの性差
たばこが健康を蝕むことは周知の事実ですが、そのことにどれだけの深刻さを感じているかは人それぞれです。たばこを・・・

ウイルス肝炎と医療費補助
我が国の肝炎撲滅のための研究や対策は、迅速に目覚ましい成果を挙げて劇的に感染を減らした一方・・・(2012/12/19)